【栃木県のキャンプ】菖蒲ヶ浜キャンプ場

何かと忙しかった10月

ふと思うと菖蒲ヶ浜キャンプ場

の営業日もあと僅か! 

 

栃木県内のキャンプ場で何か特別な

昔ながらのキャンプ場でありながら

歴史というか奥深い雰囲気がある

んです。

 

今年の営業は10月27日まで!

さあ残すところあと10日もない状況

どうしようか?仕事もちょうど区切り

よく1泊2日なら行けそうな気配

ということでもちろんGOサインです

 

事前にキャンプ場の情報を調べると

特別に9時からのチェックインサービス

をしていると。

 

今回の日程は日曜、月曜の1泊2日です。

紅葉の混雑も予想されたので県内で

ありながら深夜に出発し、車内で仮眠

することにしました。

 

そして、いざ出発という時に車の鍵が…

道路の側溝の蓋の隙間にポトン・・・

そう落ちてしまいました。

 

側溝の蓋はしっかりハマっていて

開きません^^;

さぁどうしよう?うっちーは隣で

起こっているし、雨がちらついて

くるし・・・・・

 

幸先悪い状況です。でも取るしか

ありません。で、釣り竿の先に

フックを固定しキーホルダーの輪に

フックを引掛っける作戦です。

結果、無事に成功です。

 

かれこれ1時間くらい格闘後の出発

その後の道のりは順調でした。

当然ですが早々といろは坂を登り

中禅寺湖に到着

 

 

 

 

 

ちょいと曇り空です。

そして9時になったので管理棟にいって

みるとチェックアウトの人がまだたくさん

いるということでチェックインできず!

 

考えてみると土曜にチェックインした人が

これから帰るわけで、激混みの状態だった

らしくチェックインしたところでテントが

張れないわけです。考えればわかりそうな

ことですが「あちゃー」って状況です。

 

気を取り直してしばらく待つとやっと

12時頃になりチェックインができそな

雰囲気になりました。そしてチェックイン

を済ませリアカーを駐車場まで。

 

荷物をリアカーに載せ換えて場内へ!

こんなちょっとした手間がありますが

それでも行きたいと思うのがここの

キャンプ場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事にテントも設営完了です。

そしてテント付近からの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中禅寺湖も少し遠目にみることができます

湖畔近くにもテントは張れたのですが

夜の風を考え少し奥に設営しました。

 

お腹も空いたので得意のタイ風焼きそばを

作りランチです。最近は作り慣れたため味

も安定しています(笑)

食後にコーヒーを飲んでいると携帯がコール

 

電話に出てみるとスナイパー渋さんでした。

少し電話で話し僕はいろいろ準備ややる

ことがあったので電話をうっちーに預け

場内をうろうろ。

素敵な写真も撮ることができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ場内には湯川が流れ込みいい

雰囲気です。場内にはバンガローも

たくさんありますね。

 

 

 

 

 

そして清々しい空気を味わう僕です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプに行くときはほぼいつも同じ服装

です。動きやすく汚れてもいいような物

を着ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中禅寺湖の湖面が綺麗ですね~

僕も多少ですが写真のテクが向上した

かなぁ?と。自分で取りたい画が撮れる

ようになってきました。

 

その後サイトに戻るとまだ、うっちーが

電話していました(笑)

スナイパー渋さんはすでに酒を呑みながら

電話していたんですね~

 

そんなこんなで夜が近づき夕飯の支度

です。今回は贅沢に牡蠣釜飯にステーキ

けんちん汁のラインナップです。

 

 

 

 

 

牡蠣の釜飯ですね~

まあ~これが美味い美味い!

最高なんですね。

ステーキとけんちん汁は動画

で見てくださいませ~

 

満足な食事の後は焚き火ですよ

食事しながらも寒いので焚き火は

していましたが集中して焚き火を

楽しむ時間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいですね~

この加熱の仕方

色味が大好きなんですよ!

 

炎もいいのですが、この炭化

している赤赤とした光景が大好き

です。重みというか重鎮さというか

う~ん最高(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっぽりとシンプルに過ごしました。

久々の夫婦でのキャンプはゆっくり

過ごせました。僕たちと同日に宿泊した

キャンパーさんはすごく静かで各々の

時間を楽しんでいました。

 

だいたいキャンプというのは寝て

しまうと、すぐに朝が来て撤収の準備

です。この撤収の時間が一番気が乗ら

ない時ですね。だらだらと帰りたくない

気持ちと戦い撤収です。

 

そんな様子は動画にあるかもしれません。

そして1泊2日の菖蒲ヶ浜キャンプ場での

時間が終わりました。

また、来年来よう!

そう思い帰路につきます。

 

ブログランキング、ブログ村に参加

してます。スマホの方は記事の一番

下にポチっとするバナーがありますの

でよろしくお願いします。

 

動画Vol1~Vol5

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です