どうする冬キャンプ2017

先日、ふもとっぱら戻り少し重い腰を上げようとして

います!え、なんで腰が重いかって?

まぁ、テントを追加購入しようかどうか迷いはじめ・・

 

迷う理由にはいくつかありまして・・・

まず、物を増やすと置く場所がなくなって行きます

これ、結構おおきな理由なんです

テントを変えると、きっと他のツールも多少は増える

 

そうなると、結果的にものが更に増えるだろうと予測

され得るわけで・・・

さぁ、そうしたものか。

ここ最近はスノーピークのアメドSと小川のステイシーST-Ⅱ

でキャンプしてきたんですね。

 

夫婦2人で荷物も少なくをモットーにテントもコンパクトな

物を選んできました。ただ、ここに来て冬キャンプでは小さい

テントだと結露が激しくインナーテントの四方に水滴がたまり

 

結果、シュラフやその他のものものも濡れるということが

面倒で面倒で、とにかく、僕たちのキャンプのモットーが

荷物少なくコンパクト面倒がなく簡単にお洒落じゃなくとも

楽しい時間をアクティブに!

 

そんな感じなんですね!いろいろと語ってますが結露が面倒

なんです・・・面倒になるとキャンプも行きたくなくなる傾向

があり、でも気持ちは行きたい!と葛藤するわけです。それで

もって、そんなに高価なテントはいらないけどそこそこの質は

確保する必要があるという考えもあり、一つの可能性と候補が

見つかりました。

 

見つかったとはいえ、すでに人気テントで一時期は入手困難な

テントでした。そうなんです。僕が候補として選んだのは

テントマークデザインのサーカースTCです!

 

広さも今のテントより大きく、コットン生地なので結露の問題

はだいぶ解消されるハズです。そしてワンポールテントのため

設営も楽であること。結構、僕の求める内容を叶えてくれる

テントではないかと思い始めました

 

 

 

 

 

 

これですね~

テンマクのホームページからいただきました。

 

 

 

 

 

この写真ではコットスタイルのイメージですね!でも、僕は

コットには寝れない気がしてます。きっと落ちるだろうと!

ローコットならいいでしょうけど、それでもなんとなく気が向かず

 

 

 

 

 

 

でも、見た目はコットスタイルのがカッコはいいですね~

でも僕はカッコは気にしないので、ゆっくり寝れて落ち着ける

のを優先したいです。できれば地面を感じて寝たい願望が

あるんですよね~

 

 

 

 

 

夜の雰囲気いいですね~。是非こんな暖色の空間は作り出したいですね

素敵です~。さ~て色々と塑像は膨らんできていますが、まずは

コットを使うか?使わないか?でだいぶ状況は変わりそうですね!

とにかくシンプルに、簡単に、楽に

 

 

 

 

 

サーカスTCは最大地上高が280cm

十分立ち上げれますね、5角形ですが1辺が273cmで

直背距離の長いところで420cmと十分に大きいです

コットンなので多少、重量はありますがそこは受け入れる

しかないですね~。

 

さぁ、これからまたじっくりと考える時間が増えそうです

どうなることやら~。もう11月後半になるしじっくり早く

考えて結論を出さないとだなぁ~!

 

是非、右上のブログランキング、ブログ村のバナーを

ポチッとお願いします!

ではではありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です