キャンプde北海道ほぼ1周の旅 第6話

北海道上陸3日目の朝は朱鞠内湖キャンプ場で

迎えました。このキャンプ場は北海道に行く前から

是非、泊まってみたいキャンプ場だった!

 

 

 

 

 

管理事務所の前には木製のカヌーが飾ってあります

どうやら朱鞠内湖でもカヌーを楽しむことができるようです

僕も以前、職場の先輩がカヌー好きでカナディアンカヌー

で湖で遊んだことを思いだしました!

 

それにしてもこの朱鞠内湖は神秘的です

しかも人造湖らしいのです!

これまた、ビックリ

キャンプ場も静かにゆっくりと過ごせました

 

 

 

 

 

こんなに綺麗なんです

この日は晴天で朝から太陽がのぼり湖面を日差しを照らして

いました。ステキな光景そのものです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このキャンプ場で転勤で北海道に引っ越してきたという僕たちよりも

若い夫婦と一緒になった。僕たちが泊まったエリアではそのご夫婦と

僕たちの2組だけだった。自ずと水場で朝の挨拶を交わすと自然に

会話が始まる

 

このような人とのふれあいは本当のキャンプの楽しみ、発見の1つで

あるし、何だか刺激があり楽しいもんだ!

そのご夫婦に北海道の中でも道東の屈斜路湖周辺の良さを聞いた。

この日もまた、北海道いう土地のワクワクさせる話が聞けた。

 

そんな情報を教えていただき、テントを片付け、いざ!出発

まずは朱鞠内湖のちょっとした展望台に立ち寄った!

ここもまた、とてつもない絶景だった。

なんなんだ北海道!またそんな思いが湧いてきた。

毎日が驚きの連続で疲れてしまいそうな体験ばかりさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、また走ろう!そんな感じでジムニーで走り出す。

とりあえず南下する方向へ!

途中、どこか立ち寄るところがないかと調べていたら・・・

 

ありました!

「かぼちゃ王国」

食べ物のすべてがかぼちゃを使ったものなんです!

マスターにおすすめは何か?と尋ねると・・・・

 

「うちのは何でもおいしいよ~!」

そして食べたのが

かぼちゃのソフトクリームとかぼちゃのコロッケ

これがホントに美味かった!あまり率先してかぼちゃを

食べる僕ではないが、これには納得!と完敗だった。

 

 

 

 

 

実はこのかぼちゃ王国に1時間くらい滞在していた

マスターが北海道内の見どころ、食べ物をいろいろ

教えてくれたのだ!

 

後にその場所も出てくることになります

とても親切なマスターでした。

僕たちの北海道の旅を充実させてくれた方の1人です

やっぱり人とのふれあいは旅の欠かせないファクターです

 

かぼちゃ王国を後にし、向かったのは誰もが耳にしたことの

ある富良野です!富良野といえば「北の国から」でしょうか?

さだまさしさの歌「あ~あ~、あああああ~あ~」

というフレ~ズを思い出します!

そこでは綺麗な花が咲いたファームを訪れました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?綺麗でしょ!ちょっと写真の撮り方が下手ですが

それでも綺麗なかんのファームさんのお花畑!

すごかったですよ~

 

次に向かったのは富良野チーズ工房さん!名前の通りチーズが

有名なんですね。

ここではチーズのソフトクリームをいただきました!

これまた美味い!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなお洒落な場所なんですよ~。基本、富良野はちょいとオシャレな

雰囲気があります。僕たちには少し似合いませんが、ウッチーは喜んで

ましたね(笑)

そしてこの後キャンプ地に向かいました

動画も是非ご覧ください

 

どうもありがとうございます。

また、こちらのブログでお会い出来たら嬉しいです(^o^)

動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です