キャンプde北海道ほぼ1周の旅 ~出発~ 第1話

キャンプをしていると

1度は思うこと

それは・・・

 

北海道にいきたい~

 

そう思う方も多いと思います

一体どんなところなのか?

本州のキャンプ場と何が違うのか?

考えるといてもたってもいられなく

なったある時・・・

 

よしっ!北海道に行こう!

 

決してJRのキャッチフレーズじゃないけど

決意しちゃいまいした。

来年、行くぞー

 

と思ったのが2015年の秋です

それから少しずつ準備をはじめました

まずは、いつ行くか?

仕事の休みの兼ね合いや費用面から

 

調べていきました。

北海道へはフェリーで行くつもりだったので

フェリーを徹底的に調べました。

出港する港

大洗港?新潟港?仙台港?秋田港?青森港?

 

そこまでの車での道のり、時間、ガソリン、高速など

費用を調べ決定したのが新潟港出発でした。

新潟港だと北海道の小樽に早朝4:30に着く船が

 

あり、時間の有効活用にも都合が良かったのです。

そしてフェリーが決まり、テントやその他の装備も

北海道仕様として僕なりに準備していったのです。

いよいよ出発の日がきました。

 

2016年8月26日です

早朝、朝くらいうちに自宅を出発!

もう、すでに興奮状態です

北海道は数回行ったことはありますが

それはいわゆる観光地です

 

今回は観光旅行では行かないような場所にも

行くわけで・・

ちょっとした冒険心が落ち着きませんでした

 

栃木を出発して北関東自動車道へ

群馬県、そして関越自動車道で新潟へ

向かっていきます

こういう時は気持ちは焦りますが

時間が長く感じるもんです

 

まだ、港まで遠いわ~

そんなことばかり考えるんです

そして、やっと新潟港付近です

 

ここでコンビニによりフェリーで食べる

食事やジュース、お菓子などを購入です

ついつい多く買ってしまいますね~

仕方あるまい!

 

そして新潟港フェリーターミナルです

うぉ~、フェリー乗るぜ~

と気が早いですがそんな気持ちです

フェリーは僕も初めてでウッチーも

初めてです

 

興奮するのも仕方ないでしょ!

子供と同じです

いい歳した大人二人で大騒ぎですから

 

 

 

 

 

新潟港フェリーターミナル

フェリー会社は新日本海フェリーです

 

 

 

 

 

フェリーはデカイです

これに車を載せて北海道へ行くわけです

受付を済ませ、乗船です

 

車でフェリーに乗り入れるのも感動です

とうとう北海道へ行くんだ!

そんな気分ですね

そして客室へ

 

今回はツインのベッドルームがある部屋に

しました。少し奮発して良い部屋を予約

したんです。この部屋もまた良かった~

そして船が動き出す・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟港を出発しだんだん港から離れていきます

なんとも言えぬ気分!!

ようはサイコ~なんです

 

 

 

 

 

そして船の先端にもいってみました

夕暮れの海上です

優雅な旅です。はじまりです

 

 

 

 

 

一面に広がる水平線

そして雲、夕焼け・・

う~ん、この綺麗な景色

 

なんと表現していいのかわかりません

船上の写真はこれだけですが

あとは動画に収めてあります

良かったら是非みてください

 

いよいよ北海道キャンプのはじまりです

また、このブログでお会いしましょう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です