【ぷち雪中】群馬県のキャンプ場【北軽井沢スウィートグラス】

さて、どこ行こうか?といつもながらにそんな

会話をしていたわけで…..

平日を絡む休みが取れたので、ゆっくりと

キャンプができる条件。

 

ただ、だからといってサイト料金の高い

キャンプ場は気が乗らないわけで…。

それはいつものこと。さぁ、だったら

どこにいこうか?

 

あ、平日料金の設定があるキャンプ場だったら

いいんじゃない?そんなことを思い

調べてみた。結果、あったんですよ~。

全サイトではないですが1泊1,000円

という価格!

 

更にいわゆる高規格のキャンプ場ですよ~。

キャンプ場としては有名な群馬県の

「北軽井沢スウィートグラス」

です。今は料金改定があり、かなり金額が

アップしてしましましたが

 

この時は、破格値だったんですね~。

当日予約し、キャンプ場へ向かいました。

電話で「ちょっと雪がありますよ~」

言われたので気をつけて向かいます!

と電話を切りました。

 

んでもって、キャンプ場に到着です。

 

 

 

 

 

確かにちょっとの雪です?え、これちょっとって

言うかな?僕の住まいは栃木で日光や那須など北部

は雪が降るので雪が珍しい感覚でもないんですね。

 

ただ、栃木だったら割と積もっている

かな?15~20cmくらいね~

というような会話になると思うのですが…….

この辺は違うようですね~。

 

余裕綽々な感じでキャンプ場に乗り込みましたが

すでに夕方近く。スタッフの方に平スコを借りて

テント設営位置を雪かきです。

めっちゃ疲れて汗だくだく(泣)

 

無事に暗くなる前にテント設営が終わりました。

良かった、良かった!

 

 

 

 

 

こんな感じです。ここから夕飯の準備をして適当に

食しました!まぁ、結構な冷え込みですから

やっぱり焚き火でしょう!

ということで、焚き火の準備です。

あったかいあったかい~

焚き火は最高です。真夏の焚き火は僕はしませ

んが真冬の焚き火はしんみりとして最高ですね~

 

まぁ、しかし、この「北軽井沢スウィートグラス」

は約3万坪と言われる敷地にキャンプ場があり

数種類のサイトパターンがあります。

 

それはホームページで確認できると思うので

あえてご紹介はしませんが僕が何気に気に

入ったのはトイレです。

 

洋式のトイレの便座が暖かいのは日常の生活

の中でもあると思いますが足元にミニミニの

温風機が置いてあったんですね~。

 

温風機そのものは知ってはいましたが

こんな風に使うのか!と実際に使いがってを

知ってはいなかったので、少し感激しました。

 

そんな夜も更けてきたので就寝です。

「グースカグースカ」

翌朝です。浅間山が白く覆われて綺麗でした。

 

 

 

 

 

いい感じじゃないですか?この風景!僕たちが

泊まったサイトは浅間ビューサイトだったかな?

浅間山が見えるサイトだったんですね。

 

 

 

 

 

車とテントと浅間山のコラボショットです!

勝手に素敵~と思っているんですけどね~。

見ての通り翌日は朝から快晴で気持ちが良かっ

たです。

 

朝食を食べ、ゆっくりとチェックアウト!

とてもゆっくりとのんびり過ごせました。

このキャンプ場、グランピングでも名が上が

るキャンプ場ですから設備は立派です。

 

コテージ、ツリーハウスもありテントがなくて

もアウトドアライフを体験できる場所です。

 

当然、初心者や女性には優しいキャンプ場に

思います。僕の場合は平日料金に魅せられて

来ましたが、キャンパーさんが少なかったの

で満足感はありました。

 

今現在は価格改定で料金が上がってしまった

ので、僕が行けるキャンプ場ではなくなって

しまいました。

 

「北軽井沢スウィートグラス」名前に軽井沢と

いう文字が入っているだけで

ちょっとお洒落な雰囲気ですね~。

この時ばかりは少し優雅に!少し贅沢な!

そんな気持ちになった、ひとときでした。

 

それでは、今回もご覧いただきありがとう

ございます。

また、このブログで

お会いできたらうれしいです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です