【おすすめ】群馬県キャンプ場【野反湖キャンプ場】

だんだん自然を求めてキャンプ場を選択する

感じになってきた。極端は野宿みたいな野営

というようなレベルで良いんだけど・・・。

 

僕一人じゃなく2人だし、女子?だし

いきなりワイルド感ありすぎるキャンプは今後

を考えるとバクチに近いしね。そんな状況の中

選択したのが群馬県のキャンプ場

「野反湖キャンプ場」だ!

 

 

 

 

 

このキャンプ場は野反湖という湖畔にある

キャンプ場です。その他バンガローもありますが

自然を感じるなら当然テントで宿泊が最高です。

 

ただし、テントサイトまで行くには歩くことが

必要なんです。荷物がなければ15分くらいで行け

ると思いますが荷物がある場合はリアカーに荷物

を載せ、リアカーを引っ張ってサイトまで行くん

です。

 

これがまさに野反湖キャンプ場の一つの醍醐味

だと思います。普段、運動やトレーニングを

しているなら快速にリアカーを引き歩けるかも

しれませんが、そうじゃない人はきっと20~30分

かかります。

 

それもリアカー引いてですから結構キツイです。

下り坂、上り坂、急カーブとちょっとした

トレーニングコースですよ!

それでも頑張ってテントサイトまでたどり着き

ました。

 

テントサイトはかなり広いです。ホントに湖畔

近くに設営できる場所、少し高台の場所更に高台

の場所と大きく区別すると3種のサイトパターン

があります。湖畔間際にはすでに先客がいて

 

少し高台の場所にはグループがいました

ので一番高台の場所にテントを設営しました。

 

 

 

 

 

実はこの時、ダンロップのテントじゃないんで

すね。実は、ダンロップのテントがとうとう

水漏れがひどくなりメンテナンスをしないと使え

ない状況になってしまったんです。しかし

なかなかメンテナンスをする時間もなく

キャンプも行きたいし。

 

そして、じっくり考えました。どうしようかと!

ま、どうするって購入する選択しかなかったわけ

ですが・・・。どこのテントを買うか?

どれくらいの費用をかけるか?

結果!スノーピークアメニティードムSでした。

 

選択理由は・・・・・??

価格が予算に近かった

2人での利用

コンパクト重視

 

とこんな感じでした!そして購入価格は

と! 1,500円

もちろん、そんな価格では買えるわけないの

ですが楽天ポイントを使い、実質1,500円で済ん

だんです!

 

そしてこの日が初張りだったんです。その割には

まあまあ上手く張れたんではないでしょうか?

きっと!

 

綺麗な景色に初テント!だからなんだ!という

気もしますがお許しを!

綺麗な写真を取ったので載せてみましょうね!

 

 

 

 

 

みてください~素晴らしい湖面の景色

ちょっと日本ではないような気さえします

 

 

 

 

 

キャンプ場から湖面に向かう小道があります

ちょっとしたピクニック気分~

 

 

 

 

 

グリーンの湖面です

向こう側の傾斜地には放牧ができそうな

雰囲気です。実際はしていませんが

 

 

 

 

 

野反湖の曲線美もなかなかです

野反湖はトラウトフィッシングの名所でもあり

ルアーやフライフィッシングなどを楽しむアン

グラーも沢山訪れます。登山客やピクニックに

来る方もいて自然の中でアウトドアライフを

楽しむ絶好の場所でもあるんです

 

 

 

 

 

この写真はキャンプ場の高台エリアから

見下ろした風景です。山々や樹々がホントに

美しいです。ここにしばらく山ごもり感覚で

過ごしてみたいです。

なかなか難しいとは思いますが・・・

 

冬は積雪もすごい場所なのでキャンプ場の

オープン時期も積雪により変わってくるよう

です。4月下旬ごろにはだいたいオープンで

きる状態のときがおおいようです。

 

テントサイトはフリーでありながら1日の入場者

数を制限し自然保護に取り組んでいるので予約が

必要です。

 

2017年もできれば行ってみたいと思っています。

このように自然溢れるキャンプ場は貴重な場所

だと思うのでこれからも継続して運営される

ことを望んでいます。

ではでは、今回もありがとうございました。

また、こちらのブログでお会いできたら

嬉しいです!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です